”ハニラミReading Course”のご紹介

 

 今、多読がとても注目されています。英語の絵本に触れることで、文字を読んだり英語に慣れたり、が早くなります。
 ハニラミでは、オプションとして家庭でマイペースに出来る
『オンラインで洋書絵本が読めるシステム』
を導入。既にたくさんの子どもたち、おうちの方々がオンライン絵本を日常に取り入れて、読む力、英語の力をグングン伸ばしています。

 

 通常洋書の絵本を購入するととても高いですが、オンラインで自分のペースに合わせて、レベルに合った本が読めるので、とてもお得。しかも音声付きなので、自分で読みが確認出来ます。

 ハニラミでは、幼児と6年生のみ無料にてアカウント(家庭学習の習慣づけのため)を出しています。その他の学年でご利用を希望される方は、
お月謝にプラス200円でいつでも始められます。
 以下のものをLINEかメールにてお送りください。Nami先生から使用方法が届いたら、スタートです。尚、このご提案は教室の生徒の『スマホ・パソコンでの動画視聴動向』を尋ねた結果の物ですが、もしご自宅で動画を観せることに抵抗がある、等の場合はルールを作るなどして工夫をした上でお申し込みくださいね。

決して一日数時間見せっぱなし等ありません様、お願い致します。
(私からお伝えする目安時間は一日最大15分としています。)

☆お申し込み
①生徒名(本名)

②自分のニックネーム(ログインの際に自分が分かるものにしてください。お名前でも大丈夫ですが、全員同じ入口なので自分の名前が露出してしまいます。ご了承の上お決めください)

③ログインパスワード(苦手な単語にするのをお薦めします。何度も打ち込む間に綴りを覚えるでしょう。例えば dictionary など)

多読に挑戦のチャンス!
 中学校3年間で触れる英単語数は1500語と言われていますが、多読では数万語の言葉に触れることが出来ます。そして目にする単語が多ければ多い程、読み・書きだけでなく、話し、聴く(この教材には音声が付いています)力がつきます。

 たった一人で取り組むのは大変ですので、おうちの方々と一緒に、またこのシステムを通してNami先生からも激励を送ったり、ご褒美ポイントを送ったりすることが出来ますので、一緒に多読に取り組みましょう